読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先週の路地歩き、楽しかったですね!お土産に頂いたパンもお味噌もすごくおいしかった

ストーブもつきました。あのあと、やっぱり壊れていたスポイトを新しく買ってきて、きれいにしたストーブ4つ中2つはつかえています。台所と、寝室に1つづつ。

灯油は20リットルくらいで1350円...
汲み取りトイレは3カ月使って750円
水は月?1300円くらい
電機は月2000円くらい
ガス代はまだ分からない

スクーターのガソリンは無駄に乗りまくっても月1000円くらい
スクーターの保険が月5000円(まあ初心者だし!)
食費は月30000円くらい(抑えれば1日700円で行ける)
美味しいオリーブオイルは月800円
コーヒーは月1200円くらい
絵具、材料、キャンバス代は15000円くらいかなあ
小遣いは15000円くらい

あと、市県民税、年金、健康保険、学費の返済、が35000円くらい
税金、健康保険が少なくなれば、家賃を1万円払っても、月11万で暮らしていける(週4日バイトして得られるだろう金額)。絵をかいたり、ちょっとした遠出も月1くらいならできる。とりあえず来年はそうして生きていこう。

自分の仕事がしたいと思ってて、自分に合った、自分を生かせる仕事。社会にも必要で、儲かる仕事。誰もがそう思ってるとおもうんだけど。

何がいいんだろうなあ・・偶然の縁もあるし、同僚と仲良いってのもかなり重要。

自分がやるとしたらのお店のコンセプトだけある。誰もがタダでいていい「あずまや」的な場所。お店じゃないんだけど。
タダでエスプレッソと水と、ゆでた芋かりんごが食べれる。コンクリ土間で、モノはあまりなくて、タイルばりの大きな手洗い場がどんとある。あとは大きな机といすとベンチ。天井は高い、クーラーはついてる、ストーブも出てくる。自然光が入る。海が見える、山にも行ける。寝袋を持って来れば泊まれる。そういうとこがあったらいいなと、でもどうすればそれで商売に、稼ぎになるんだろう。

そこに自分の彫刻2万円、絵1万円、椅子5000~7000円、机15000円、藤井君のショッキ4000円と観葉植物5000円とエスプレッソ用豆800円と玄米コーヒー800円が売ってる。
タダでいていい開店日は土曜日だけで、あとはレンタルスペースとして貸す。もしくは泊まれる。(私はバイトもする・・)
これじゃあ稼げる気がしない、どうすれば・・とにかく言いふらして、案を練って、機会を待つ。